消化器内科

食べものが通る消化管(食道・胃・十二指腸・小腸・大腸)や肝臓、胆のう、すい臓の疾患に対応いたします。

お体への負担に配慮しながら、内視鏡(胃・大腸カメラ)をはじめ、レントゲンや超音波などの検査を行い、潰瘍や炎症、腫瘍、がん、ポリープなどの診断を行います。胃・大腸カメラの同日検査、大腸ポリープの日帰り切除、そしてピロリ菌検査も可能です。

なんとなく食欲がわかないという方、腹痛、吐き気、下痢、便秘などの症状のある方、肝機能などの検査で異常を指摘された方など、少しでもおかしいなと感じたら早めの受診をおすすめします。

患者様とのコミュニケーションを大切にしながら、丁寧な説明と不安の緩和を心がけ、早期発見・早期治療につながる診療を目指します。

このような症状の時に

  • 頻繁な胸やけ・げっぷ
  • すっぱい液がこみ上げてくる(呑酸)
  • 胃もたれ・胃痛
  • 吐き気・嘔吐
  • 食欲不振
  • 便秘や下痢に悩んでいる
  • 血便がでる
  • … など

胃内視鏡検査(胃カメラ)

咽喉(のど)から食道、胃、十二指腸までの様子を直接観察するため、病気の早期発見にとても有効です。従来の経口内視鏡と鼻から細い管を挿入する経鼻内視鏡が選べます。

胃内視鏡でわかる病気

  • 食道がん
  • 食道静脈瘤
  • 逆流性食道炎
  • 胃がん
  • 胃潰瘍
  • 急性胃炎
  • 十二指腸潰瘍
  • ポリープ
  • など

大腸内視鏡検査(大腸カメラ)

大腸全体の状態を精密に観察することができるため、病気の早期発見に役立ちます。検査中に発見されたポリープや早期大腸がんを取り除くことも可能です。

大腸内視鏡でわかる病気

  • 大腸がん
  • 大腸炎
  • 大腸ポリープ
  • など

腹部超音波検査(腹部エコー)

肝臓、胆のう、すい臓などに異常がないかを調べます。

腹部超音波でわかる病気

  • 脂肪肝
  • 肝硬変
  • 胆石
  • のう胞
  • 腫瘍
  • ポリープ
  • など

内科全般

発熱や咳、鼻水などの風邪症状からインフルエンザなどの感染症、高血圧、糖尿病などの生活習慣病まで、内科全般の病気に対応いたします。はっきりとした症状はないが体調がすぐれない、どの診療科に行ったらいいか分からない、という方もお気軽にご相談ください。

このような症状の時に

  • 発熱
  • 咳・痰
  • のどの痛み
  • 鼻水
  • 頭痛
  • 高血圧症
  • 糖尿病
  • 高コレステロール血症
  • 花粉症
  • … など

老年内科

高齢の患者様が抱える様々な疾患に対応しながら、総合的な内科診療を行います。患者様とそのご家族に寄り添い、病気の予防から治療、そして介護の問題まで幅広く支援いたします。いくつもの病気を抱えている方、最近もの忘れが気になる方、加齢による体調不良を感じる方はお気軽にご相談ください。

医師が必要と診断した方には、本院のすどうストレスケアクリニックと連携し、適切な診療を行います。

予防接種(ワクチン)

インフルエンザをはじめ、麻疹、風疹、肺炎球菌、B型肝炎などを主に行っています。事前にお電話、または受付に直接お申し出ください。