About私たちについて

クリニックの理念

Smooth & Deep Medicals

すどうからだのケアクリニックは、本院のすどうストレスケアクリニックと円滑に連携し、
より多くの患者様に一歩踏み込んだ内科診療をご提供します。
日常的な症状から専門的な症状まで最適な治療を心がけ、患者様の不安に寄り添うクリニックを目指します。

院長よりご挨拶

患者様に寄り添った
“からだのケア”に全力を
尽くします

はじめまして、医師の熊谷成将です。この度はご縁があり、須藤理事長の想いのもと、すどうからだのケアクリニックの院長を務めさせていただきます。

私は、常に患者様を第一に考えた医療を実践するため、消化器内科の専門医として日々研鑽を積んでまいりました。地域の基幹病院で培った、内視鏡検査や超音波検査についての数多くの診療経験をいかしながら、 コミュニケーションを重視した、患者様にとって最適な治療を行っていきたいと考えています。消化器領域を専門としていますが、胃や大腸といったお腹の症状に限らず、発熱や咳などの風邪症状、高血圧、糖尿病などの慢性的な疾患にもしっかりと対応いたしますのでご安心ください。

多くの病気に言えることですが、早期発見・早期治療は非常に大切なことです。どんな些細なことでもかまいません。少しでもお体に異変を感じたら、お気軽にご相談ください。

院長熊谷 成将

略 歴

  • 2012年 市立四日市病院 消化器内科
  • 2014年 埼玉協同病院 消化器内科
  • 2015年 市立四日市病院 消化器内科
  • 2019年 一宮市立市民病院 消化器内科
  • 2020年 すどうからだのケアクリニック 院長

資 格

  • 日本消化器病学会認定 消化器病専門医
  • 日本肝臓学会認定 肝臓専門医
  • 日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医
  • 日本内科学会認定 総合内科専門医

理事長よりご挨拶

どなたでも気軽に相談できる
クリニックを目指して

医療法人精和会理事長の須藤将章です。”こころ”と”からだ”をケアすることができる医療機関を作りたい、私はその想いで2014年に「すどうストレスケアクリニック」を開院しました。精神科専門医として、ストレスを抱える患者様に寄り添った”こころのケア”を心がけ、日々診療を行っています。

そして今回、”からだのケア”ができるクリニックとして、「すどうからだのケアクリニック」を開院することができました。両クリニックの全スタッフと力を合わせ、患者様を第一に考えた、気軽に相談できるクリニックを目指してまいります。

すどうからだのケアクリニック院長の熊谷先生は、総合内科専門医として内科全般の治療はもちろん、消化器の病気、内視鏡の専門医として、からだへの負担が少ない質の高い治療に対応できる医師です。気さくで優しい先生なので、どんなお困りごとでも気軽に相談してください。

私たち医療法人精和会は、今以上に”こころ”と”からだ”のケアに努めてまいります。今後ともよろしくお願い申し上げます。

医療法人精和会 理事長須藤 将章

シンボルマーク

「人」の字をモチーフに、その病気や障害だけではなく身体・精神・社会的立場など、あらゆる角度からアプローチをおこなう全人的医療(Bio-Psycho-Social Medicine)を表現しました。

また、決してぶれない「診療の道筋」と本来あるべき「その人らしさ」を示すため、四季などの自然環境に影響する「地球の地軸の傾き(約23.43度)」にあわせています。